【うたわれるものらじお】

音泉版 第5回 2006.8.4放送

 

 

這個節目在日本到底有多出名,參考《音泉》剛下檔的超高人氣WEB廣播『萬花筒之星 そらとレイラの すごい ○○』在Wiki解說頁中《概要》最後一項的說明就知道囉!

繼上一集的
特別來賓みゆきち,這回緊接著由擔綱TVA與PS2主題曲演唱的歌姬 Suara 翩然現身!

因為柚木姊是她的大粉絲,所以這集節目竟然一反常態,氣氛非常和樂融洽(笑),聽下來非常舒服。

 

本篇繼續「大量捏他」,以饗諸位看倌 (≧▽≦) 另外,由於節目的笑點太多,為了方便閱覽起見,

所有標註主持人或是特別來賓們大笑的地方,一律依循日式 w 表示:

 

 

《OP》0:00

 

「うたわれるものらじお」by Suara

 

 

Suara平常的聲音聽起來真是新鮮,即使是瀏覽她的官網觀看本人的留言影片還是覺得新鮮^_^

這集的登場方式是:アルルゥ想要唱『夢想歌』卻總是唱錯拍子,於是Suara便堂堂登場教她唱歌。


 

《序》

 

力也「 五回目ですね!」
「はい! がんばww がんばろう、今日もがんばろうっ」
力也「お二人目のゲストですよ」
「そうですね!
二人目の邪魔者でーす!(高興貌?)
力也「うわっはっはっは」
「もうこういうの言うのやめよ!だんだん感じ悪いからやめる!」
力也「そうですよ、ね、にどんどん来ていただいて」
「はい、素敵なゲストが来てますよっ」
(大心)
木「皆さんも、ぜひご一緒くしゅて (大舌頭)…にゃははw是非、ご一緒してください」
 

 

柚木的心情好像太High了?開頭原本應該是小山出槌,怎麼這次換成柚木姊了?但這也不錯( ̄▽ ̄)b

突然想到,主持人講話常常大舌頭似乎也是《うたわれるものらじお》的傳統。

 

 

《フリートークのコーナー》

 

柚木「単純に私はSuaraちゃんのファンで…」

Suara「柚ちゃん(害羞)
力也「
良かった!今日は仲が良くて良かったww
柚木「なに!?『今日は』って!」
 

 

單元一開始,從柚木姊熱烈歡迎Suara的情況看來,她真的非常喜歡Suara呢。

 

Suara從節目開播紀念第一回就開始聽到現在,說得小山又開始在一旁道歉主持不好之類的…我要在這請小山無須擔心啊!因為這就是你的主持魅力啊∼

 

對於TVA的觀感,Suara覺得猶如在觀賞電影一般有平順也有劇情急轉直下之處。說得真棒啊!

接著,柚木姊便繼續高興地宣佈《對特別來賓的10個問題 Suara版本》∼

 

(1) 姓名:Suara。印度語的『聲音』之意。

 

 

 

柚木「これ頭、大文字ですよねこれにはこだわりがあって…?」
「あはは、マニアックな」
「ちょっとね、気になってたのこれは」
 

 

柚木姊我真是猜不透妳呀∼我在此和小山持相同意見。

 

 

 

Suara大文字のSが可愛いかなぁっと思って…

柚木「なぁるほどぉ」(奇怪的語調)
力也「ああ、素敵ですね。はい、
声というSuaraさんです

 

 

好玄妙的結論(≧▽≦),不過還蠻深得我心的。

 

 

 

「声というSuaraさんて…それどうなんですかw」
Suara
そう、私は声ですw
格好いいなぁ、私は声ですって……僕らもね、一応声を生業にしてますからね、そんな風に言えるように…こんなボロボロではいけませんがwwっはwww」
 

Suara「あははw」(淺笑)
可愛いでしょ力ちゃんて!(大心)
Suara「ほほほ…」
(大笑)
私の力ちゃん素敵でしょ?(大心)
Suara「あはははは」
(狂笑不止)
 

 

柚木姊你怎麼了!?振作啊柚木姊!小山在你面前誇獎其他女生耶!?(≧▽≦)

這種非日常的景象竟然會出現在《うたらじ》裡面,Suara真有你的!以後記得常回來當來賓啊(爆)

 

(2) 血型:A型。

柚木姊脫口問出略為失禮的疑問「神經質嗎?」結果Suara回答自己反而會常常發呆。詳細一點,就是在某些地方顯得仔細周到,可是在某些地方又會脫線糊塗∼怎麼我也是這樣?該不會所有A型都…

 

 

 

Suara「諭吉さんは一万円札か、あんまり持ってないな。」
Suara「漱石さんじゃないな、古いか…」
 

 

福澤諭吉:日本明治時代思想家,現為日幣1萬元紙幣的代表人物。

夏目漱石:日本小說家,現為日幣1千元紙幣的代表人物。

 

話說回來,Suara的這番話似乎有點俗(逃)

柚木倒是異常認真地在聆聽呢,果然是偶像就坐在眼前的緣故嗎?

 

(3) 自己像什麼動物:

 

 

Suara「うさぎ、とか寂しがりやなところがあったりとか…」
「寂しいと死んじゃうって感じですか?」
Suara「あー、死んじゃわないけどw…かまってほしい、かな?」
「あ、なんか かわいいですね……」
(愈來愈興奮)
Suara「うん、なんかひとりで…」
かわいい!
 

 

柚木姊你太興奮啦!已經把Suara的話都蓋過去啦!人家要聽Suara講話啦  (/‵⑸′)/

Suara自暴是個非常怕寂寞的人,沒辦法一個人住,隨時都想找人傾訴當天遭遇的大小事情。跟兔子的形象非常契合呢!

 

接下來小山也聊到電話中Suara那親切的母親,還有大家(TVA製作群&聲優們吧?)進行旅遊時和Suara相處的時光非常和樂。柚木姊此時也加進來誇獎Suara,和她平日雖然如朋友般有說有笑,但是一聽她唱歌時就非常崇拜Suara:

 

 

柚木「歌うとー、もう、ね!こ ど も の でしょ?」

 

「なんか、自分の世界を持ってると言うんですか」
「そう、
Suaraワールドがある!
Suara「やー、なんかそう言って頂けるとすごい嬉しいんですけど。」
「今日も朝から十回くらい聞いてきちゃった!」
(認真貌)
Suara「え、車の中とか?」
「うんそう! ずーっとリピートリピート!」
そんなSuaraさんです。

& Suara「あはははは、嘘ぉ∼」

 

柚木「パーソナリティっぽい…」
力也「ちょっと進歩しないとなって、すみませんw」
 

 

單純可愛的小山,讓在下敬你一杯!

另外,我也超喜歡『夢想歌』重複播個十幾遍也不會膩∼

 

(4) 喜歡的食物:最近喜歡擔擔麵等中華料理和韓國料理,超愛吃辣。小山也是喜歡吃辣

 

 

「汗っかきの小心者なんですけどね、辛いの好きで」
 

 

這,這是哪壺不開提哪壺?一個是狂冒冷汗(笑) 另一個則是熱汗直流好唄 ( ̄▽ ̄;;)

 

 

 

辛いもの好きのSuaraさんです!
 

 

小山的《作結論》能力值 +5

 

(5) 休假時的活動:

 

 

 

Suara「少し前は何かアウトドア、で……結構、近くの公園で
「www」
(噗嗤一聲)
「アウトドアって言ったからすごい海とか山とか想像してたのに違うの!?」

Suara「あのー、そう、五月のゴールデウィークに、潮干狩りに行って〔5月5日〕
「www」
(噗嗤一聲)
Suara「
そんなアウトドアのSuaraでした!(這麼簡單,我也會)
「アットホームなアウトドアのSuaraさんですw」
 

 

Suara的學習能力一等一!小山的《語焉不詳》能力值 +10  ˋ(;◎_◎)

 

(6) 一句話描述自己的個性:

 

 

 

柚木:「うさぎ系?」(嬌媚 的口氣)

Suara「常にね、喋り倒してるんですよね」
「そうかなぁ?」
「一見なんかちょっとね、無口な」
 

 

唔唔…至少就這個專訪而言,我也聽不出來…Suara不像是那種能把人辯倒的類型,除非所針對的事情是她非常在意的事情吧?

 

從口氣聊到腔調,接著就聊到出生地。Suara可是個土生土長的大阪人哩!

 

 

Suara「あの、小山さん京都でしたよね?」
「京都です、はい、はい。うん…」
(語氣微弱)
Suara「あ、すいません何か」
いいのいいの、別にいい感じになってもいいいいのいいのなんか、うん。、気にしないで。」
 

 

不愧是聽過前幾回節目的Suara,抓的住現場的氣氛喔!反而是柚木姊一個勁兒地不知在動搖什麼(笑)

 

 

 

本当はだからそういう風にね、Suaraさんにね、僕も京都だよね、とか言いたいやん」
Suara「言いたいやん、あはは」
「とかいう感じですが、あはぁ」
Suara「じゃああの、柚ちゃんも関西弁で」
「柚ちゃん」

「あ、うん、そう、私のなまりはちょっと近いでしょ?」
Suara「あ、そうですね、普段は何かちょっと出てますね」
「あ、うん、そう、割と訛っ…本当はね、そう、Suaraちゃんが関西弁で話すから、私も…」
「ついついね」
「家に帰るといつもメチャメチャ訛って話すから…出ちゃうのよねー」
そういう大阪のSuaraさんでした
 

 

還好今天柚木姊心情不錯,不然喔…小山你就倒大楣囉∼

 

 

(7) 決定當歌手的契機是什麼?

其實從小就喜歡唱歌,比如在浴室中唱『とんがり帽子のメルモちゃん』動畫主題曲。

哈!我也是耶!(沒人問你)

 

Suara因為從小就喜歡唱歌,所以一直很想出道當歌星。當小山要問她家人的心態時,竟然發出很明顯咬到舌頭的聲響!?真讓我哭笑不得…

 

在這裡,請Suara對擁有同樣或是類似夢想的人給予一些鼓勵吧!

 

 

 

Suara「やっぱり信じることと、あとこう本当に、夢想歌の歌詞の中に、支えてくれる人がいてこそ夢を描くことができるみたいなところがありますよね、本当に周りの支えっていうのに感謝しつつ、うん、信じていけば」
 

 

有志者事竟成。要感謝的人太多,就謝天吧!

 

 

 

そんなピュアなSuaraさんです。
 

 

喂喂喂、這樣子用兼用卡行嗎?

 

(8) 如何利用一週的休假:去印度玩,因為雖然知道Suara是印度語,卻從來沒去過印度。

看看Suara白皙的肌膚,柚木姊脫口而出「似合わなそう」面對偶像依然不留情哪(笑)

 

這一集日高導播不是送食物,而是送印度風的衣服進錄音室。

 

 

 

Suara「模様がね、バティックな感じも…」(Batik 峇迪布料)
「バティック」
Suara「バティック」
「バティック」
Suara「マティック」
「マティック?」
Suara「マ、バ、バティック」

「バティック、すみませんw」
 

 

這是承襲上一集的『お父さん』『ごめんなさい』傳統嗎(笑)

於是,Suara稍微試穿一下∼

 

 

 

「とてもお似合いですよ」
Suara「ありがとうございます」
「ネックレスもね」
そ う、す て き(毫無生氣)
 

 

哇哈哈,柚木的聲音太好笑了呵呵。

 

 

 

「え?本当だよ?本当だよ、こないだあった時も可愛いねぇって」
Suara「やー、柚木さんもなんか 可愛らしい花柄の」
「いい、私のことはいいんです」
(鬧彆扭)

Suara「いやー、すごい会う度に今日も可愛いなぁって」
力也「今日もね、夏の少女のような」
力ちゃん無理しなくていいですから
そんなインドネシアに行きたいSuaraさんでした
 

 

柚木撒嬌的聲音真是可愛呀 (*′▽‵*)

話說回來,小山這次竟然拿兼用卡來阻擋柚木姊的撒嬌攻擊,我第一次拜聽到兼用卡的應用型哩!

 

 

(9) 去無人島只能帶一件東西:釣竿,因為只要確保食物就萬事OK。這麼颯爽的人真是少見。

 

 

 

「ちなみに僕は水って」
Suara「あ、言ってましたね、はい」
(果然聽過第一回)
「そう、水とかラジオとか言ってさぁ」
Suara「あはは」
「私は力ちゃんって言ってましたけどね」
Suara「
じゃあさっきのカットでw
 

「無人島でも、ね、自分の声で、自分を癒してね、いけると言う、そういうたくましいSuaraさんです
柚てゃん(再咬一次)

「…柚ちゃんいいですか?」
「はい、よろしおすよ」
「よろしおすえ?」
 

 

Suara很會製造笑點,真是配合的特別來賓哪∼

附帶一題,這一集節目出現的大舌頭次數會不會太多了點?(≧▽≦)

 

(10) 自己的座右銘或是喜歡的一句話:『思い遣り』設身處地為他人著想

 

 

Suara「思いやりを持った、こう誰に対してもこう暖かく接…しられるような」

「自然と接…してますよね」
Suara「そういうのをこう、目指してる」
「拒絶する感じがない」
「柔らかい、Suaraちゃん柔らかい」
(優美的聲調)
 

 

隨時設身處地為他人著想,的確是非常重要的心態。

Suara說道,自己其實並不怕生,所以可以迅速和新朋友打成一片。

 

 

 

「僕もどっちかと言うそんなに上手に喋れないけど、話しやすい雰囲気を持ってらっしゃる
「そのね、柔らかさがすごい、羨ましい…私刺々しいでしょ?」
いやっ?(高8度,在此代表極度驚嚇) …そんなことないですよ」
「いやっ?ってうふふ」
「いやw」
Suara「本当初対面から喋りやすかったですよ? うん、あの、ほんとに、一番最初に声を掛けてくださって」
「あたし凄いなんかもう、
思い込んだら押せ押せだからぁ
 

 

各位聽眾,請注意這邊小山在聲音背景的反應!

看來柚木姊頗有自覺,儘管如此,她還是義無反顧對小山進攻、進攻、再進攻!

 

 

 

「感性があったんだろうね、すごくね」
Suara「うん」
「ていうかなんかね、すごいお友達になりたかったんです」
Suara「やー うれしいー」
「初めてスタジオに、録音現場のスタジオにいらっしゃったときに、あたしがなんか、その当日にスタッフさんを通じて、Suaraちゃんと携帯電話でなんかこう話して
Suara「本当最初びっくりしたんですよ。本当スタッフさんから、エルルゥ役の柚木さんから電話だよって
 

 

率真的柚木姊,讓Suara非常感動。

 

 

 

「夜は夜で「帰らないで」ってw」
「帰らないで ねw 引き止めてしまって」
「思い込んだらそうなの…
力ちゃん好きって思ったら、もう、本当大好きになっちゃうんです!
「あはは えー…」
力&柚「
そんな柔らかい、素敵なSuaraちゃんでした(真有默契)
 

 

終於出現啦!柚木姊的真情告白!

 

 

 

「…………………」

柚木「…………………」
ねっ!ということで、そんなSuaraさんと、ね、これからも、色々と、ね、お話を聞かせていただこうとwwwうぇwww 思いますwww」
「大丈夫ですかっ?」
「い、いいかなっ? ね? 
素敵なSuaraさんですね?
「大丈夫、大丈夫ですか? 力ちゃん大丈夫ですか?」
 

 

沒想到緊接在共同默契結論之後的竟是令人屏息的沉默…

雖然我很想告訴小山「你想太多了」,但也是不由得跟著緊張起來…多虧柚木姊此時神經比較大條…

 

 

《ドリィとグラァに挑戦しよう:2.5分

 

「……………うぇっはははははみんなw」
「あ、相槌を待ってた!?ごめん!ごめんごめん」
「Suaraさんのなんかね、柔らかい、このね、なんていうの?
Suaraウェーブがこう漂ってきて、なんか、ヒーリングタイムのような
「でも違う、今までよりも一番落ち着いてて、力ちゃんが今もいい声で『このコーナーは』」
 

「いい声で、堛ってることが多いのにいい声でなんかこうナレーションが始まったから…」
Suara「
おー
「おーってw」
「邪魔しちゃいけないかと…」
 

 

怎麼講…這集可望成為是史上最安穩的一集吧(笑)

 

 

 

「素敵な声でお願いします」
「どのように挑戦するかと」
(平常的嗓音)

「だから素敵な声でって言ってるじゃないですか!」
力也
姫さま!
「ムントじゃないですか! 好きですね!」
(怒)
姫さま!
「私たちも負けてはいられないと!」
(節目進行比較重要)
さようでござる!ルールは簡単です!」
「ハクオロさんに戻って!」
 

 

小山 對 柚木姊 施行 迴避。小山的《防禦力》+10 ˋ(‵▽′)в

因為Suara聽過節目,所以對單元流程非常了解,所以迅速抽來信∼

 

Suara抽到的題目是『夫婦』…怎麼又是トゥスクルの平民的投稿(笑),到底是一個人自稱,還是大家都這麼自稱?

 

柚木姊抽到的是『エルルゥと』…這個進展會不會太恰巧了(爆)

 

 

 

「お題は わー…っはっはっは」
「なんですかっw お題は?」
「おとーさん」
(模仿アルルゥ)
「おとーさん」

Suara「おとーさん」

「おとーさん」

「おとーさん」

Suara「おとーさん」

「順番考えると?エルルゥと夫婦…おとーさん…エルルゥと夫婦?」

 

 

這個進展會不會太恰巧了 (≧w≦)b

而且連Suara都加進來玩到底是怎樣(爆)

 

在經過一陣混亂之後,要回答了唷∼3∼2∼1∼

 

 

お父さんとエルルゥ夫婦で嬉しいなって。アルルゥの気持ちで、僕は」
「あたしはねー、アルルゥって言ったんです、まんま」
「そうだよね」
Suara「理想的 って言っちゃった」
「ということで。………
わぁーっはっはっは

 

柚「がんばらなくっちゃ」
 

 

難得聽到小山這麼豪爽的笑聲^_^

可惜,分數依然維持2.5分。

 

 

ふつおたコーナー》32:00

 

「『お二人は酔うとどうなるタイプですか? あと、お二人が演じるハクオロとエルルゥは酔ったらどうなってしまうと思いますか? エルルゥは酒乱のような気がします…』えっそーぉ?」
「そう? エルルゥはね、酒乱じゃないんだよ?」
「エルルゥは、だって自分の我を通さないもんね」
 

 

來信詢問大家的酒量和酒品如何?柚木姊的酒量很差,根本不能碰酒。Suara的酒量不差,小山雖然酒量差但是非常愛喝∼

 

 

 

「明日もあると思いながらひょこひょこどこでもこう、ついていって、言われるままに飲んでね…寝ちゃうんですよ」
「あ、寝るほうですか?」
「寝てしばらくするとまた目開いて、
お前なぁとか言って叩かれたらはぁいとか言ってまたちょっと飲んだりするんですけど」
 

 

這…應該算爛醉如泥了吧?@_@  真想瞧瞧爛醉時的小山(笑)

因為小山負責美國影集『24反恐任務』男主角傑克.鮑爾的日語版配音,所以在參加慰勞宴席上也是喝醉到不醒人事…

 

 

 

Suara「じゃあ、エルルゥのお薬で、治してあげてください
「治してあげますよ、
優しく塗り塗りさせていただきますよっ」
「そういうこと言うとまた、ファンにね、睨まれるから止めてw」
「はいっ」
「ええ」
そんな僕でございます
 

 

喔喔喔!Suara真是上道。一個妙傳,讓柚木抓住機會扣籃、得分!

好,下一封來信:

 

 

 

「『力也さん、飲みトークの雰囲気で喋ればいいんですよ』」
「そんな下品なことは言わないまじめな番組ですっ!」
「もっとはっちゃけて、はい」
「はっちゃけて…」
(期待期待)
「僕はもうね、全然へろへろだけど…
柚姉さんは素晴らしいですという」
「でも初めてなんです…
力ちゃんが初めてなんです
「あはっはっはっは」
面白いでしょ力ちゃんって!
 

 

小山力也,請小心輕放,並請勿隨意逗弄,若該動物開始傻笑則本節目一概不負任何責任。

 

 

 

Suara「なんか照れてらっしゃる…すごいいい可愛らしい」
なんか惚れちゃうでしょ
 

 

怎麼連隱藏角色都開始攻略了呢?小山承受不住,趕快拜托Suara念下一封來信。

提到關於搞混搞錯的例子,小山說他常常和貓搞混在一起。

 

 

 

「僕の名前を呼ぶつもりで、猫の名前を呼ばれたりとかね」
 

 

呵呵,原來如此。Suara則是會把アフレコオフレコ搞錯。當然,最好笑的下面這一句:

 

 

 

木「ていうか、この人…お友達にほら、貸してよって…ていうか、そう、まさに自分で買えよ
 

 

說得真是對極了 (≧▽≦)/

 

 

《尾聲》 44:10

 

「ちょこっと、ワンフレーズだけ教えて下さい!」

 

 

原來,柚木姊真的很想把『夢想歌』唱好,並且希望可以和Suara同台演唱。所以各位幸運的聽眾們,大家有福可以聽見Suara的 『夢想歌』和聲部分的清唱版(雖然只有開頭部分)!一唱完就聽見柚木姊一個勁兒地真誠道謝,我也要謝謝妳!

 

Suara的個人第二張專輯『夢路』將在9月27日正式推出。

現場表演『夢路への扉 Suara LIVE 2006』也將在10月29日於東京高田馬場展開。たかだばば(笑)

〔正確的讀音為 たかだのばば

 

Suara希望柚木姊到時候擔任特別來賓一起演唱∼

 

 

木「そんな恥ずかしい」
Suara「ハモりましょうよ」
 

 

兩個人感情真好 (* ̄▽ ̄*)

 

於是,今天的節目就在『聲音』Suara的襯托下,非常平和溫馨地結束囉!

 

 

《エルルゥのうたわれるもの もの知りコーナー》

 

「胃がもたれたときは、だし昆布をかじると回復しますよ。だし昆布をかじることで、胃酸の分泌が促され、胃の調子が回復してくるんですって」
 

 

不錯的小知識,只是我目前用不到^_^

 

這一集,浪川大輔還是沒有登場…浪川,我需要你啊∼我需要你帶給我們歡樂啊啊!

 

 

本集的主持心得

 

 

柚木涼香:私の大好きなSuaraちゃんがいらしてくれました。
お肌も透明で髪もきれいでフワフワでサラサラな感じです。
「夢想歌」ハモリもマスターせねば!!

小山力也:全然飾らずに素のままでやわらかく接してくださるSuaraさん。
とてもとても暖かい方です。
歌も歌っていただいて(しかもい急に・・・)ありがとうございました。
アルバム楽しみにしています。(もちろん買いますよ)

Suara:わ∼∼∼「夢想歌」のハモリ、ラジオで歌っちゃった!!
後から緊張感がおそってきました。
大好きな柚ちゃんと小山さんとたくさんお話できて嬉しかった!
これからも「うたわれ」ファミリーの一員として「うたわれるもの」応援していきます。
 

 

 

咱們第6回再見 (≧▽≦)/

 


初出:2006.12.10  01:20

補充《主持心得》:2006.12.12  19:10

inserted by FC2 system